海外へ羽ばたこう|F1を間近で体感するチャンス

人との触れ合いを楽しむ

女性

ビーチや高原以外にも

バリ島というと南の島のイメージを持つ人が多く、青い海のビーチリゾートを思い浮かべる人が多いですが、ビーチリゾートでありながら、火山もある高原地帯もあり、独自の文化が発展していて寺院や観光も楽しむことができます。バリ島はインドネシアにある島でインドネシアはイスラム教を信仰している人が圧倒的に多いですが、バリ島は仏教徒が多く、信仰心は強いけれどもイスラム教のように日本人に馴染みの少ない風習はないので日本人には観光に行きやすい場所です。バリ島に観光にいくのであれば、ビーチでゆっくりすることや高原や寺院巡りをすることも良いですが、バリの人々との交流を楽しんでみると良いでしょう。バリの人たちは有名観光地にいる物売りを除けば、みんなフレンドリーで常に笑顔で接してくれます。このフレンドリーなホスピタリティが日本人だけでなく、距離のあるヨーロッパの人々も多く訪れる理由になっています。大人の観光客だけでなく、子供にもにこやかに接してくれて、誰にでも親切にしてくれます。バリ島に来たのであれば、本場のバリ料理を楽しんでみましょう。インドネシア料理のように素材が限定されているわけではないので、バリで取れた新鮮な食材をふんだんに使った料理を味わうことができます。たっぷりのスパイスを使っているのは、他国のエスニック料理と同じですが、バリの人が食べる食事であっても日本人の口にも合う味つけでおいしいと評判になっています。